『美肌になる方法』美肌になれる食べ物や飲み物、習慣、年齢別とは?

  • 2019年9月9日
  • 2019年10月5日
  • 美容
  • 15View
  • 0件

 

女性ならでは肌がきれいになりたい!きれいに見られたいという方は多いですよね。

肌にニキビがある、乾燥肌で肌がカサカサ…。

この記事では、肌がきれいになるための食べ物や飲み物について紹介していきます!

肌の悩みを解決してきれいで美しいお肌を目指しましょう!

 

 

  1. 美肌になれる食べ物
  2. 美肌になれる飲み物
  3. 美肌になるための生活習慣
  4. 40代の美肌になる方法
  5. 30代の美肌になる方法
  6. 20代の美肌になる方法
  7. 10代の美肌になる方法
  8. 男性で美肌になれる方法

 

 

 

美肌になれる食べ物

・ビタミンC

ビタミンCには、抗酸化作用がありメラニン生成を抑える効果があります。さらに、メラニンの生成を抑えることにより肌のシミやそばかす、シワも抑えてくれるので美肌効果も期待できます。ビタミンCが多く含まれている食べ物は、レモン、みかん、キウイ、グレープフルーツなどです。

 

・リコピン

リコピンは、日光の浸透を抑える効果がありシミやそばかす、しわの原因にもなるメラニンの生成を防いでくれます。特にトマトには多くのリコピンが含まれているためおススメです。他にもスイカやパプリカにもリコピンが含まれています。

 

・タンパク質

タンパク質は体の細胞を作る元となり、ハリのある美肌へと導いてくれます。タンパク質が含まれる食べ物には、肉や魚、卵、豆類が含まれています。肉は摂取すると太るというイメージがありますが、むしろ摂った方が美肌の効果があります。脂分の少ない部分を食べたり、脂が少ない鶏肉などを食べると良いです。タンパク質を摂取することにより、肌荒れや乾燥肌、たるみの予防になります。

 

 

美肌になれる飲み物

・水

 

栄養素としては何も含まれていませんが、水分補給をすることで肌の潤いが保たれます。人間は一日に1.5ℓ~2ℓの水が必要とされています。水分を摂らないと、肌荒れの原因になったり便秘の原因にもなります。水は一気にたくさん飲むと尿として排出されてしまうため、一口二口とこまめに飲むのが良いです。

 

・緑茶

緑茶にはカテキンやカフェインが含まれており、脂質を排出して脂肪燃焼をしてくれる効果があります。運動する前や食事をする前に飲むとより効果的です。

 

 

美肌になれるための方法、生活習慣

 

日焼け止めクリームをきちんと塗る

 

外に出るときに日焼け止めクリームを塗っていますか?

日焼け止めクリームを塗らないで日光を浴びると肌のシミの原因となるメラニンが作られてしまいます。また、日焼け止めクリームは500円玉くらいの大きさの分量を塗ると良いです。日焼け止めクリームを少量塗っても効果が薄れてしまいますので、2.3度重ねするように塗りましょう。

 

・睡眠時間をきちんととる

夜更かしなどを続けていると肌荒れの原因になりシミやたるみの原因となります。寝ている間にお肌は作られるため、忙しくても6時間以上は寝るように心がけましょう!

 

 

40代の美肌になれる方法

 

①正しい洗顔をする

 

40代になると、シミやシワ、たるみが目立つようになります。

まずは、正しい洗顔をしましょう!

洗顔をするときは泡をきちんと立てて、ぬるま湯で洗いましょう。また、洗顔の洗い残しがあると、それがシミの原因にもなります。

 

 

②自分に合った化粧品を使う

また、自分に合った化粧品を見つけることも大切です。

自分の肌に合わない化粧品を使い続けてしまうと、より肌荒れがひどくなり悪化することもあります。自然・天然由来の成分が入った化粧品を使うのがオススメです。

 

 

30代の美肌になれる方法

 

①運動をする

 

運動と言っても過度な運動は必要ありませんが、30分~1時間程度ランニング・ウォーキングをしましょう。運動することによって細胞の若さを保つことができることが分かっています。

 

②肌の保湿をきちんと行う

30代になると今までなかったシミやシワが見られます。肌の美肌を守るためにもまずは保湿をして肌に潤いを持たせましょう!化粧水は3度くらい重ね付けして下さい。肌が冷たくなったら奥まで化粧水が浸透した証拠です。また、化粧水をした後は美容液・乳液をすることも忘れずに。せっかく化粧水をしても乳液や美容液をしないと成分が逃げてしまいます。

 

 

20代の美肌になれる方法

20代から徐々に肌の張りがなくなるのを知っていますか?

実は30代40代になる頃のお肌のたるみやシワは、20代のケアが大切と言われているのです。

 

①生活習慣に気を付ける

 

睡眠不足や生活習慣に乱れがある方が多いのが20代なのです。

睡眠をとらないことは肌荒れや老化を進行させてしまいます。また、外食ばかりしていると体に必要な栄養素が取れず、肌にも影響を与えてしまいます。

 

②紫外線対策

紫外線予防のためにきちんと日焼け止めクリームを塗るようにしましょう!

日焼け止めクリームを塗ることでシミを防ぐことができ、日焼け予防にもなります。

 

 

10代の美肌になれる方法

①化粧水をきちんとつける

 

思春期になるとニキビができやすくなります。ニキビ予防のためにも化粧水をきちんと使いましょう!肌が乾燥するとニキビができやすくなります。お風呂上りに毎日化粧水を使って肌に潤いを持たせましょう!

 

 

男性で美肌になれる方法

①洗顔をする

 

ファッションや体格、顔が良くても肌が汚いだけで印象が悪くなってしまいます。

ニキビや吹き出物がたくさんあると顔が汚く見えますよね。

まずは洗顔を毎日することでニキビも防ぐことができます。男性は女性に比べると3倍以上皮脂が多いと言われています。余分な皮脂を落として綺麗なお肌を作りましょう。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

普段から食べているものでもお肌の調子は変わってきます。

年齢別によっても悩みはそれぞれ違うと思います。

今悩んでいることを解決して綺麗でニキビやしみ、シワがないお肌を目指しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事も合わせてチェック⇩

アラフォー美活ROOM

  ムダ毛を自己処理が面倒だから脱毛サロンに行こうかなと思っても、数多くの脱毛サロンがあってどこの脱毛サロンに行ったらい…

最新情報をチェックしよう!