大人ニキビを早く治す方法3選!!『徹底解説』1日で治るってマジ?

  • 2019年8月19日
  • 2019年10月5日
  • 美容
  • 23View
  • 0件

大人ニキビを早く治したい!ニキビができる原因は?そのケアの方法とは?

大人になってからの顎のニキビ、おでこのニキビ、鼻のニキビ…気になりませんか?

思春期の時にできるニキビと比べて、大人になってからのニキビは治りにくいと言われています。

そのまま放置しておけば、将来シミになってしまうことも…。

ここでは、ニキビを“早く” “きれいに” “簡単に”治す方法を紹介していきます!

 

ニキビを治してきれいな肌を手に入れましょう!

この記事でわかること

・大人ニキビを早く治す方法

・大人ニキビを1週間で治す方法

・大人ニキビを2日で治す方法

・大人ニキビを1日で治す方法

大人ニキビを早く治す方法


ニキビは色々な箇所にできてしまうもの…。
それぞれのパーツ別の大人ニキビの原因と治し方について紹介していきます。

 

・おでこニキビ

前髪で隠せば大丈夫!と思ってる方もいるかもしれませんが、汗をかいたり前髪をアップさせたりすると目についてしまうおでこニキビ。

どうせならニキビを気にせずに過ごしたいですよね。

そもそもおでこのニキビができる原因とは何なのでしょうか?

おでこニキビができる原因は4つあります。

①スキンケアの仕方が間違っている
②睡眠不足、食生活の乱れ
③シャンプー、リンスーの洗い残し
④ストレスなど精神的な疲れ

 

 

①スキンケアが間違っている

洗顔するときに熱いお湯で洗い流していませんか?熱いお湯で洗顔をしまうと、肌にかなりの負担がかかってしまいます。洗顔をするときは、ぬるま湯で泡をたっぷり立てて洗い流しましょう。

 

②睡眠不足、食生活の乱れ

十分な睡眠がとれていなかったり、偏った食生活を続けているとニキビにも影響を与えてしまいます。睡眠時間は最低でも6時間以上は取るように心がけましょう。

また、揚げ物やお菓子などの高カロリー食や糖分を多く摂取すると皮脂の分泌を高めてしまう原因にもなるため、バランスの良い食生活を心がけましょう。

 

③シャンプー、リンスーの洗い残し

髪を洗う時にシャンプーやリンスーの洗い残しがあると、それが汚れの原因となりニキビを悪化させる原因になってしまいます。

また、前髪が額についていると髪の汚れがニキビの原因となることもあります。

 

④ストレスなど精神的な疲れ

仕事など精神的なストレスによって悪化させることもあります。ストレスがある原因を見つけなるべく負荷がかからないようにしましょう。

 

・鼻のニキビ

鼻の周りのニキビは、ファンデーションやBBクリームなど、化粧の洗い残しによるものが多いです。

また、過度な洗顔や角質のケアは逆効果なので、何度も洗顔を繰り返したりしないように気をつけましょう。

 

・頬のニキビ

頬のニキビは女性ホルモンの乱れからくるものが多いです。生理前になると、女性ホルモンが増えるためニキビが増える原因にもなります。

また、睡眠不足や栄養バランスの乱れもニキビの原因となる場合が多いので睡眠時間をきちんと確保して、バランスの良い食生活を心がけましょう。

 

・顎のニキビ

 

顎の周辺は乾燥しやすいのでニキビができやすく、一度できると治りづらかったり、再発したりします。化粧水などでしっかりと肌にうるおいを与えましょう。

 

ニキビができる場所も様々ですが、どれも共通して言えることは、

・ストレスがなるべくかからないようにする
・生活習慣を見直す
・栄養バランスのとれた食事を心がける
・洗顔方法を見直す

 

上の4つが大事なことです。

洗顔は何度もしてしまうと肌に負担がかかってしまうため、一度で終わらせましょう。
洗顔後は化粧水でしっかりと肌を保湿して、乳液などで肌の乾燥を守ることが大切です。

大人ニキビを1週間で治す方法

ニキビができるとなかなか治らないもの…。
ただし、次のことを続けると1週間で治すことができます!

 

①食生活の見直しをする
②ニキビケアできる医薬品を使う
③保湿効果のある化粧水を使い肌の潤いをキープ
④睡眠をきちんと取る

 

①食生活の見直しをする
普段甘いものばかり食べていませんか?
チョコレートや駄菓子は糖分が多い食べ物です。

過剰に摂取しなければ問題ないため、お菓子を食べるならば少しの量にしましょう!

また、野菜にはビタミンCが多く含まれており、栄養をたくさん摂ることができます。
なるべく野菜を毎日食べてバランスの良い食生活を送りましょう!

 

②ニキビケアできる医薬品を使う

皮膚科に行ってニキビに効く薬をもらいましょう!

私は「ニキビで皮膚科に行くなんて恥ずかしいな…」と思っていましたが、案外周りの人は皮膚科に薬をもらいに行ってる方は多いみたいです。

ドラッグストアで買える医薬品は効果が薄いようなので、皮膚科に行って診療してもらい、自分に合った処方箋をもらいましょう。

 

③保湿効果のある化粧水を使い肌の潤いをキープ

洗顔後はしっかりと落としましょう。メイク落としは、肌に負担をかけないために短時間で済ませるとよいです。

そして洗顔だけでは肌が乾燥してしまい、それがニキビの原因となってしまいます。
洗顔後はきちんと化粧水で保湿をして肌の潤いを保ちましょう!

 

④睡眠をきちんととる

睡眠時間が短いと、ホルモンバランスが崩れてニキビを発生させてしまう原因となります。
規則正しい就寝リズムで、同じ時間に寝て同じ時間に起きるようにしましょう!

そうすることで体内のリズムを整えることができます。

大人ニキビを2日で治す方法

一週間よりも早く治したい!という方はこちら。

①サプリメントを摂取する
②睡眠時間をきちんととる
③ニキビを触らないようにする

 

①サプリメントを摂取する

1週間でニキビを治す方法として食生活を見直すと書きましたが、2日では少し厳しいかもしれません。

サプリメントは栄養がたっぷりと入っており、一日になかなか摂取できない栄養を摂ることができるのでおすすめです。

②睡眠時間をきちんととる

なるべく早寝早起きを心がけて睡眠時間を確保できるようにしておきましょう。
睡眠不足はニキビができる原因となってしまいます。

③ニキビを触らないようにする

ニキビができるとつい気になって触ってしまう方は多いでしょう。
ですが、ニキビを手で触ることにより、菌が付着したり刺激する恐れがあるので触らないようにしてください。

大人ニキビを1日で治す方法

明日までにどうしても治したい!という方は、ドラッグストアなどで売られている『テラ・コートリル』というニキビ薬がおすすめです。

価格は800円程で買えるみたいです。

チューブ型になっており、塗り薬のようなものです。

就寝前に1回だけ、ニキビがあるところに塗り、絆創膏を貼るだけ。
絆創膏を貼ったまま寝て起きたら剥がすだけで治ってしまいます!

詳しくはこちらへ↓

まとめ

いかがだったでしょうか?

なかなか治りにくいと思っていたニキビも、一日でも治ってしまいます!

ちょっとした生活習慣を変えることでニキビも治るので一緒に肌ケアを頑張っていきましょう^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!